閉じる

注文住宅だからできる?間取りにこだわった家を建てよう!


ライフスタイルに合った間取りを採用しよう!

注文住宅では「間取り」も自由に選ぶことができます。依頼者のライフスタイルにあった間取りを考えてみましょう。例えば小さな子供がいる家庭なら、子供に目が届きやすい間取りの家がいいかもしれません。例えばキッチンとリビングの仕切りを極力なくし、料理をしながらでも子供が遊んでいる姿を見守れるようにするといいでしょう。また、家事を極力減らした家庭もあるでしょう。共働き世帯なら、できるだけ家事の時間を短縮したいはずです。ロボット掃除機を有効活用できるよう、部屋の段差をなくすような、間取りを考えるといいかもしれません。仕事に行っている間に、ロボット掃除機が部屋をきれいに磨き上げてくれるため、掃除機をかける手間がなくなります。

間取りを工夫して節約しよう!

建売住宅と比較して、建設費用が高くなりやすいと思われている注文住宅ですが、間取りの工夫次第で費用を抑えることができます。間取りを工夫して、工賃を節約するために、「仕切りを少なくする」という方法があります。壁が多ければ、壁の材料費と、壁の建設費が余計にかかります。そこで壁などの仕切りを減らし、一続きのオープンスペースにしてみましょう。こうするだけで、建設費用をかなり節約できます。オープンスペースは、広々とした印象で、住み心地もいいかもしれません。家族同士が顔を合わせる機会が多くなり、家族仲が深まるきっかけになるかもしれません。どうしても必要な壁以外は、取っ払う方向で間取りを考えれば、安い費用で素敵な家を建てることができそうです。

福岡の注文住宅の相場は、土地も含めて約4000万~5000円万です。福岡の地価が上昇傾向にあるので、利便のいい場所は土地代が高くなってきます。